エンジニアステップ

初心者エンジニア(1年目~3年目くらい)のための技術ブログ

独学プログラマーの感想。初心者・独学者・プログラマになるための全てをザックリ知りたい人にオススメ

独学プログラマーの感想です。

 

独学プログラマーのターゲット

独学プログラマーのターゲットは

  • プログラミング完全初心者
  • 独学で勉強しているけど、プロの効率的な学習方法、コードの書き方が気になる人

 

著者が語る本書の特色はこちら

すでにPythonの本はたくさん発行されており、特に入門者向けの本は多いです。ただ、プログラマーになるための「全て」をカバーする内容の本は、これまで存在しませんでした。それが、『独学プログラマー』がこれだけ人気を得た原因だと考えています。

 

同時に、内容構成をまとめるときには、「読者が本書を最後まで読み切れること」を重視しました。読み切れるように、難易度を考慮したり、つまらなくならないように工夫しました。

引用元:自らの経験や先行読者からのフィードバックを反映 - 日経トレンディネット

 

著者のコーリー・アルソフ(Cory Althoff)さんの略歴

コーリー・アルソフ(Cory Althoff)さんの略歴はこちら。

  • 米クレムソン大学で政治学を専攻
  • 卒業後にシリコンバレーに住みながら独学でプログラミングを身に付ける
  • 一年後にeBayのソフトウェア・エンジニアとして就職
  • 現在はフルスタック・エンジニアとして活躍

 

こちらの記事も参考になります。

独学プログラマーになるために必要なこと - 日経トレンディネット

 

独学プログラマーの内容

独学プログラマーの内容は以下の通り

  • 第1部でPythonプログラミングの基礎
  • 第2部でオブジェクト指向プログラミング入門
  • 第3部で各種ツールの使い方
  • 第4部でコンピューターサイエンスの基本
  • 第5部で仕事の就き方

 

独学プログラマーの感想

独学プログラマーの感想です。

著者自らが語るように、ざっくりと全体像を知れる本という意味で価値が高いと思います。

pythontってなんぞや?という話をしている本、技術的な細かい説明をしている本は多いのですが、「地図」を示してくれる本は意外と少ない。

※示して入るけど、細かい技術まで描かれていて、初学者には辛いもの多し

 

ということで、ターゲティングが割と成功した本かな、と。

初心者プログラマでpythonから学びたい人にはオススメ。

超すごいエンジニアになりたい!みたいな志があるわけじゃない場合は、python&この本から学ぶこともちょうど良いかと思いますよ。

※ちなみに当ブログはC言語から学ぶべきというのには反対です(大学時代にそれで一度挫折した身のため)