エンジニアステップ

初心者エンジニア(1年目~3年目くらい)のための技術ブログ

DAY9.『基本のショートカットを覚えよう+ファイルパスを理解しよう』 #30DAYSトライアル

DAY9.『基本のショートカットを覚えよう+ファイルパスを理解しよう』 #30DAYSトライアルです。

 

» 参考:【初心者からサイト制作で月5万円を稼ぐための30日間トライアル】まとめ

www.engineer-step.com

 

DAY9.『基本のショートカットを覚えよう+ファイルパスを理解しよう』 

DAY9. 『基本のショートカットを覚えよう+ファイルパスを理解しよう』ということで、準備の日です。

 

新たな課題に取り組む…前の準備フェーズ。

ショートカットキーについての理解を進めます

 

VSCodeのショートカットキーの簡単な説明(学習メモ)

VSCodeのショートカットキーの簡単な説明です。学習メモ代わり

 

とりあえず一通りショートカットキーを試してみた

とりあえず一通りショートカットキーを試してみました。

全部を覚えることは無理なので、どういう動きをするのかを見るのが目的。

便利なものだけ、メモっておくと良いと思います。

 

この辺りが頻繁に使いそうだなあと思いました(Win設定)↓

  • Ctrl+Shift+K カーソル行削除
  • Ctrl+Enter 下に行追加
  • Alt+Down カーソル行を下に移動
  • Alt + Shift +Down カーソル行をコピー
  • Ctrl+D 次のマッチを選択に追加
  • Ctrl+K Ctrl+D 次のマッチに移動
  • Ctrl+Shift+L 選択部分の全マッチを選択
  • Ctrl+/ 行コメント記号をトグル
  • F3 次を検索

 

あと基本動作からそれますが、この辺りも使うかも。メモです。

  • Ctrl+Space サジェストを表示
  • Shift+Alt+F コードをフォーマット
  • F12 選択部分の定義に移動
  • Ctrl+G 指定行に移動
  • Ctrl+P 指定ファイルに移動
  • Ctrl+Shift+M エラーと警告を表示
  • F8 次のエラーと警告に移動
  • Ctrl+Tab ファイル履歴を表示
  • Alt+Left 前に戻る
  • Ctrl+1 左のエディターにフォーカス
  • Ctrl+2 サイドエディターにフォーカス
  • Ctrl+B サイドバー表示のトグル

 

ショートカットキーの手癖が既にある人向け

VSCode以外のエディタを使ったことがある人は、別ソフトのショートカットキーに慣れているはず。

 

そういった方は頑張って改めて覚えるよりも、慣れたやり方に変更しておいた方が早いかも↓

 

こちらもオススメ↓

Visual Studio Codeで簡単にショートカットキーを変更する方法 - Qiita

 

CTRL+マウスのホイール操作でテキストの拡大・縮小をする方法

CTRL+マウスのホイール操作で、テキストの拡大・縮小をする方法の記事を書きました。

この設定が好きな方はどうぞ。

www.engineer-step.com

 

ショートカットキーは慣れるまでよく見るところに書いておく

ショートカットキーを覚えるときは

  1. この操作、ショートカットでやりたいな
  2. ショートカットキーなんだっけ?
  3. ショートカットキー一覧を開く
  4. ショートカットキーを確認する

という流れがあります。

 

この3番目の部分のコストを下げるのがオススメ。

例えば以下のような方法。

  • PCのデスクトップの壁紙にする
  • タブレットなどで簡単に見られるようにする
  • 印刷する

こうしておくと、「ショートカットキーなんだっけ」となったときにすぐに確認できて、身につきやすいです。

 

ショーヘーさんが貼ってくれた

【Windows版】VS Code キーボードショートカット一覧 (オススメ付き) - Qiita

の基本操作のところだけキャプチャして画像にするなり、印刷するなりすると良いかも。

 

※VSCodeのショートカットキー一覧は「ヘルプ→キーボードショートカットキーの参照」から見られますが、微妙に使いづらいので…

 

以上、DAY9.『基本のショートカットを覚えよう+ファイルパスを理解しよう』というお話でした。

【関連記事】

  1. DAY8.『エディタをインストールしよう』 #30DAYSトライアル
  2. DAY9.『基本のショートカットを覚えよう+ファイルパスを理解しよう』 #30DAYSトライアル
  3. DAY10.『Chromeの検証を使ってみよう+LiveServerをインストールしよう』 #30DAYSトライアル

www.engineer-step.com