エンジニアステップ

初心者・未経験エンジニア向けの技術ブログ

技術書の書評・感想まとめ。初心者エンジニアにオススメの技術書も合わせて紹介

初心者エンジニアにオススメの技術書一覧です。

※技術書の書評/感想記事も後半にまとめています

初心者エンジニアにオススメの技術書まとめ

初心者エンジニアにオススメの技術書まとめです。 

【キャリア編】

  1. Soft Skills
  2. 達人プログラマー

 

【基本編】

  1. プログラムはなぜ動くのか
  2. 思考する機械コンピュータ
  3. 世界でもっとも強力な9のアルゴリズム

 

【コーディング編】

  1. リーダブルコード
  2. CODE  COMPLETE

 

【WEB編】

  1. プロになるためのWeb技術入門
  2. マスタリングTCP/IP 入門編 第5版

 

初心者エンジニアにオススメの技術書【キャリア編】

初心者エンジニアにオススメの技術書【キャリア編】です。

 

なんと言っても「SOFT SKILLS」は必読です。

エンジニア/プログラマとしてどう生きていくかを考えるキッカケになります。

エンジニアになる前の「過去の自分に一冊渡す」なら、コレを勧めます。

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル

 

 » 参考記事:「SOFT SKILLS」は必読書です

 

次に読むべきはこの本「達人プログラマー」です。

エンジニアとしての「考え方」がスッと入ってくる良書です。

古い技術の話がややありますが、コンセプトは古びていません。

新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道

新装版 達人プログラマー 職人から名匠への道

 

 

初心者エンジニアにオススメの技術書【基本編】

初心者エンジニアにオススメの技術書【基本編】です。

 

プログラミングとコンピュータの基本的なことを知るには「プログラムはなぜ動くのか」が読みやすいのでオススメです。

これを読んでおけば、プログラムに関する最低限の知識は身につきます

プログラムはなぜ動くのか 第2版 知っておきたいプログラムの基礎知識

プログラムはなぜ動くのか 第2版 知っておきたいプログラムの基礎知識

 

 

あと、時間があれば以下の2冊のエッセイもオススメ。

どちらも「読みやすく、面白い」本です。

技術書って分厚いし、頭使うから拒否感がある…という人は、技術書っぽくない本書を是非読んでみてください。

文庫 思考する機械コンピュータ (草思社文庫)

文庫 思考する機械コンピュータ (草思社文庫)

 
世界でもっとも強力な9のアルゴリズム

世界でもっとも強力な9のアルゴリズム

 

 

 

初心者エンジニアにオススメの技術書【コーディング編】

初心者エンジニアにオススメの技術書【コーディング編】です。

 

読みやすく、コーディングに必要なエッセンスが学べるのが「リーダブルコード」です。

仕事で1年目のエンジニアにはまずこの本を読んでもらい、チームで開発する時の基本を学んでもらいます。

※この本を事前に読んだ状態で開発に参加できたら、センスがあるやつと思われるはず

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

  • 作者: Dustin Boswell,Trevor Foucher,須藤功平,角征典
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2012/06/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 68人 クリック: 1,802回
  • この商品を含むブログ (140件) を見る
 

 

エンジニアとして生きるのなら必ず読むべき本が「CODE COMPLETE」です。

この本は「高い&分厚い」ので1冊目として読むにはオススメしません。

ただ、中身は最高に良いので、メンターがいる or 1番本質的な本を読みたいという方にはオススメです。

CODE COMPLETE 第2版 上 完全なプログラミングを目指して

CODE COMPLETE 第2版 上 完全なプログラミングを目指して

 
CODE COMPLETE 第2版 下 完全なプログラミングを目指して

CODE COMPLETE 第2版 下 完全なプログラミングを目指して

 

  

初心者エンジニアにオススメの技術書【WEB編】

初心者エンジニアにオススメの技術書【WEB編】です。

 

WEBの基礎知識を学ぶなら「プロになるためのWeb技術入門」が1番分かりやすいです。

Webの歴史、全体像が分かる本です。

この本を読んでから、WEBの勉強をすると、全然理解のしやすさが違うと思います。

「プロになるためのWeb技術入門」 ――なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか

「プロになるためのWeb技術入門」 ――なぜ、あなたはWebシステムを開発できないのか

 

 

本質的なことを知りたい方は「マスタリングTCP/IP 入門編」を読むべしです。

いわゆる「基礎」の本としてはかなり丁寧で網羅的です。

ただ、いきなりこれから読み始めると挫折確率が高いと思うので、「プロになるためのWeb技術入門」などを読んでから読むのをオススメします。

マスタリングTCP/IP 入門編 第5版

マスタリングTCP/IP 入門編 第5版

  • 作者: 竹下隆史,村山公保,荒井透,苅田幸雄
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2012/02/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 4人 クリック: 34回
  • この商品を含むブログ (37件) を見る
 

 

まとめ:とりあえずこの3冊は必読です

まとめです。

読みやすいのに、得られる情報量が多い(&本質的)ので、学習のコスパが非常に高いので、この3冊は必読です。

  1. Soft Skills
  2. プログラムはなぜ動くのか
  3. リーダブルコード

どの言語をやるにしても、どの分野をやるにしても、役に立つはずなので、是非どうぞ。

 

技術書の書評記事まとめ【おまけ】

当ブログの技術書の書評記事まとめです。

本のまとめ記事

本まとめ記事はこちら

 

書評記事

書評記事はこちら(オススメ度高め)

 

オススメ度が低い本はこちら

 

以上です。

書評記事増えたら追加します(ブクマしてくれると嬉しいです)